FC2ブログ

PCとかゲームの備忘録

TeraPadで正規表現検索

Windows10をクリーンインストールしました。
それで、いろいろソフトを入れなおしていたんですが、
TeraPadで正規表現検索ができたらなーと思って調べたら簡単に見つかったけどいろいろ苦労したのでメモ。
結論だけ読みたい人は最後らへんだけ読んでください。

参考URL
正規表現で検索したい - TeraPad_help - harpy.jp
管理者権限が必要な常駐アプリはタスクスケジューラでスタートアップさせる
タスクスケジューラのタスクに引数を与えて起動する。

1つ目がすぐに見つかったんですが、書いてある引数が空白あるのに””でくくってないとか適当すぎて、苦労しました。
引数確認しようと思って、Helpファイル見ようとしてもWin10じゃ見れないし、見れる方法みつかってもシステム書き換えないといけないし。
しょうがないので仮想OS作ってそれで、Helpみましたけども。
とりあえず私の環境では「-!S "" "%f" -OC:\WINDOWS\temp\qgrep.txt -c -L -p -g -j "-EC:\Program Files (x86)\TeraPad\TeraPad.exe"
が正しかったんですが、なぜか検索が終わったあとにうまくQGREP32がTeraPadを起動してくれない。
あれこれ試して、「管理者として実行」ならうまくいったけど、検索しようとするたびUACが出てきてうっとうしい。
そこで、参考URL2つ目です。
タスクスケジューラで「最上位の特権で実行する」にチェックを入れておけばUACが出ないと。
よし、解決と思いきや。
正しい引数の「%f」の部分がTeraPadの変数だったんですね。
だから、タスクスケジューラの操作のところの引数にそのままコピーしてうまくいくわけがない。
そこで、参考URL3つ目。
ちょっとVBS書いてそいつをTeraPadで引数「"%f"」で呼ぶように設定して解決。

手順をまとめると、
①タスクスケジューラで適当な名前のタスクを作成
②「最上位の特権で実行する」にチェック
③操作タブで「新規」→「プログラム/スクリプト」にQGREP32.exeを指定
④「引数の追加」に「-!S "" "$(Arg0)" "-OC:\Windows\Temp\qgrep.txt" -c -L -p -G -j "-EC:\Program Files (x86)\TeraPad\TeraPad.exe"」でタスク作成終わり
⑤VBS作る(拡張子.vbs)、適当な場所に置く

Set TaskService=CreateObject("Schedule.Service")
TaskService.Connect
Set Folder=TaskService.GetFolder("\")
Set Task=Folder.GetTask("作ったタスクの名前")
Set oParam = WScript.Arguments
Task.Run oParam(0)

⑥TeraPadで「ツールの設定」
⑦「追加」で「実行ファイル」にVBSを指定、「コマンドラインパラメータ」に「"%f"」

説明結構端折ってるんで質問あればどうぞ。
ではノシ

  1. 2016/07/13(水) 22:35:33|
  2. EscapeR3記録
  3. PC
  4. | コメント:0

エクスプローラーのタブ化とアイコン

広告出てるので更新

今まで気にしたことはなかったのですが、
よく考えたらエクスプローラーウィンドウをたくさん開くより、タブで開けたら便利ですよね。
ということで、QTTabBarとCloverを試しました。
QTTabBarの方が軽そうだったのですが、
なんとなーくCloverのデザインの方が気に入ったので、そっちを選びました。
でも使いはじめるとアイコンが変わってしまうのでどれがエクスプローラーかわからなくなるという…。
まぁ慣れの問題だとは思うのですが、エクスプローラーっぽくないし画像適当に組み合わせて作りました。
エクスプローラーとCloverのアイコン抜き取って、
エクスプローラーのアイコンの右下にCloverのアイコン貼り付けて完成の適当なアイコンですがw
とりあえず、タブ化したらウィンドウ開く必要なくなったので便利になりました。

ではノシ


  1. 2016/01/28(木) 06:14:13|
  2. EscapeR3記録
  3. PC
  4. | コメント:0

ニコ生TSDLしてflv編集する方法

先日「けいおん」の公式放送がありましたねー。
公式放送なら違法DL法にも引っかからない!
ということで、データ残しておこうかなと。
一度ごちうさでもやったはずなんですがすっかりやり方を忘れていたのでメモ。

①ニコ生TSDL
 kakorokuRecorderを使い動画データのみ(コメントもDLしてもいいんですが時間かかるので)DL。
②Flvファイルを分離
 hugflashを使い分離する。たまに音ズレしていることがあるので注意する。
 SOUNDデータはEcoDecoTooLを使いWavにエンコ。
③動画編集
 AviUtilに映像、音声読み込ませる。
 音ズレ修正、話ごと切り出しなどする。
 音ズレの秒数はhugflashのLogの最初のVideoStreamのtimestampです。
④エンコード
完成!

ソフトは調べればすぐ出てくるので適当にググってください。
ではノシ

  1. 2015/09/08(火) 22:56:12|
  2. EscapeR3記録
  3. PC
  4. | コメント:0

Win10アップグレードのSSD届いたー!

ついにWin10出ましたねー。
でも、私のPCのCドライブ70/90GB使ってますw
なので、新しい256GBのSSD買って、それにWin7入れて、Win10にアップグレードして、
もう一回クリーンインストールしようという考えです。
もともとのSSDもせっかくなので、そのまま使おうかと。
ドライバとか問題なく動くようならそのまま移行するつもりです。
で、通販で頼んでたSSD届きました!
価格.comで売れ筋No.1のやつです。

これですね。適当に売れ筋No.1だし大丈夫だろーみたいなノリで選びましたwww
では今からWin7入れて、アップグレードしてクリーンインストールしてきます。

  1. 2015/08/06(木) 19:37:11|
  2. EscapeR3記録
  3. PC
  4. | コメント:0

ArarioのゲームがCドライブでしか起動しない

前は普通に起動していたんですが、久しぶりにやってみたら
GAME STARTを押しても全く反応なし。
解決したのでメモ。
再インストールとかいろいろ試すと、Cドライブにインストールした時は起動できたんです。
でも、Cはもともと少ないのにゲームなんかいれると更に少なく。。
なので、適当にシンボリックリンクを張るとうまくいきました。
ついでにバッチファイルメモっときます。

rem User setting : START ======================

set FromDir = C:\Program Files (x86)\Arario\CrossFire
set ToDir = G:\Program Files\CrossFire

rem User setting : END ========================

xcopy /e /h /k /o /x /b /y "%FromDir%" "%ToDir%"
rmdir /s "%FromDir%"
mklink /d "%FromDir%" "%ToDir%"


多分この方法を使えば大体のフォルダ(インストールされてるソフトとか)は移動できます。
これでもできないときはレジストリもいじるといいかもしれませんね。
そこも気が向いたら記事にしてみます。
ではノシ

  1. 2015/03/31(火) 00:44:07|
  2. EscapeR3記録
  3. PC
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ



                    

プロフィール

ちゃい

Author:ちゃい
1ヶ月広告を出さないように
のんびり更新していきます。
自分が後に思い出として振り返って
見るために書いてる所あるので
読みにくいかもです。

最新記事

最新コメント

年別アーカイブ一覧

カテゴリ

未分類 (8)
PC (18)
BlueStacks (4)
ゲーム (35)
艦これ (30)
電子工作 (2)
自転車 (17)
スマホ (9)
Android (7)
Programming (3)

カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR