FC2ブログ

PCとかゲームの備忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. EscapeR3記録
  3. スポンサー広告

EscapeR3(2015) 11速化と変速の差を動画で比較

一気に改造してしまいました。この2月で改造の楽しみを一気に消費してしまった感。
口実
正直ホイール交換したときについでにスプロケを綺麗にしたおかげか、割と8速でも変速するようになってたんですよ。
だから11速化する口実が1つなくなってしまってですね……。
でも家にはFD-5800、RD-5800、CS-5800、CN-HG600が転がっています。一番問題なのはFDなんですよ。こいつはクロスレシオ化計画のときに11速化するなら必要だなと思ってヤフオクで新品をまぁ安価で落としたやつなんですが、105のモデルチェンジでFD-5800とFC-R7000の互換性がなくなってしまいました。つまり、今、5800系が市場に残っているうちに11速化しないとFD-5800が一度も使われずに眠ってしまうということです。どっかで売っても良かったんですが、それは考えない方向で。11速化したいんだもん
かくして、11速化する口実を手に入れた私は残りの必要なパーツを買ったのです。

11速化に必要なパーツ

Docoolerフォーク交換その後

EscapeR3(2015) フォーク交換のその後です。

ちょっと気になることがあってヘッドパーツをグリスアップしようとしてフォークを観察したら気づきました。
下玉押しの一部がフォークの継ぎ目のバリのせいで浮いてました。まぁこれは気づいてたけど面倒でしっかりヤスらなかったのが悪いいんですが。
さらに、
フォーク割れ1フォーク割れ2フォーク割れ3

1枚目、コラム付け根下玉押し部よりちょい上が凹んでます。写真じゃわかりにくいですが凹んでます。
2枚目、継ぎ目(?)の周りが陥没してます。
3枚目、1枚目を別角度から撮ったやつです。
購入時点でどうだったかはっきり覚えてないですが下玉押し部分は気持ち太くはしてるんやなー(ユルユルだけど)と思ったぐらいなのでここまでではなかったんだと思います。
大丈夫か、これ。どうしよ純正に戻したくないし……。
ちょっと悩んだ結果とりあえずエポキシ接着剤で補強して1週間に1回は様子を確認することにします。
ついでに下玉押し部分も盛ってある程度圧入しないといけないようにしました。
ただエポキシ接着剤塗ったところテカってしまって素体が見えにくくなってしまいました……。大丈夫かな……。
しばらく様子見ですかね……。

  1. 2019/02/21(木) 16:21:50|
  2. EscapeR3記録
  3. 自転車
  4. | コメント:0

Fulcrum Racing 3を買った

最近自転車改造熱が止まりません。
EscapeR3のホイールを交換しました。
ホイールなんかおかしい
前のホイールはロードお下がりのWH-RS330なんですがなにかおかしくてですね……。
家にもう一台GIANTのクロスバイクあるので純正ホイールと純正タイヤ(KENDA)をR3に載せて乗り比べてたんですがなぜか純正ホイールのほうがヌルっと進むんですよ。本当に意味がわかりません。まぁホイールの重さはそんなに変わらないんですけど純正タイヤと今のタイヤなんて1本で200g程度は違いますよ?さらに28cと25cです。リアのスポークを触ってみたところ純正と比べて緩い気がしたのでショップに持ち込むも特に緩んでないそうですし。(久しぶりに店に行きました。振れ取りだけは自分でやる自信がないです……。また工具揃えてやってみたい)ハブもどんな感じが正常なのか今ひとつわかりませんし。
さらにRS330はオプトパルっていうフリー側と反フリー側でスポークの数を変える技術を使っているはずなんですが……両方同じなんです。ハブにはRS31って書かれてて?って感じです。RS330って思ってるのはロードバイク完成車のカタログにそう書いてあったからんですが……。多分ほぼ確定でWH-RS31なんですよね。それでも純正ホイールの方が進むなんておかしいです。
レー3を買った
純正ホイールのほうが進むなんて許せない!ってことでFulcrum Racing 3 C17を買ってしまいました。Escapeにはオーバースペック感が否めないんですがホイールもR3、フレームもR3って良くないですか?w
Wiggleで5万円でした。完成車価格と同じですが今までの改造額考えれば今更ですw まぁレー5なら2万5000円で買えたんですけど、ZONDA持ってて比較するならレー3かなって思って買っちゃいました。まぁロードに載せてもいいわけですし。それにFulcrumはレー3から2:1スポーク採用みたいでどうせならってことで。
ちょうど1週間ほどでイギリスから到着。Wiggleって通常配送でも追跡番号つきますよね。説明には追跡なしって書いてあったと思ったんですが。税金は2300円でした。ちょっと安めになるみたいです。
レー3箱レー3
ロゴの向きとか何も気使ってませんねw 気をつけたいところではあるのですが。
シックでいい感じですね。かっこいいです。
ハブ触ってみた感じかなりグリスが入っているのかちょっと重い?ヌルヌルな感じ。
ホイールだけ交換しました。PRO4 Enduranceも結構摩耗してたんですが比べるならってことで前後交換だけしてそのまま。
重量
クイックリリース抜きでタイヤとチューブなしの状態
RS31                       レー3
RS31FRS31Rレー3Fレー3R


試乗
漕ぎ出しの軽さはそんなに感じず。かなり進む感じはする。400g差で漕ぎ出し何も感じないとかおかしいな……。グリスが馴染んでないのかなってアウタートップでぶん回しました。ホイールバランスきれいですね。何もしてないので揺れますがだいぶマシです。
改めて試乗。
ん?軽くなった。おー。全力でダンシングしてもブレーキシューに擦らない!(今までがひどいだけ?w) 横剛性ってやつ?よく進むわ。坂道が軽い。空気圧上げても振動吸収性がいい。というか今までのガタガタすぎじゃないですか? そしてラチェット音が無音。すごい静かです。
改めてRS31のハブを触ってみると……ゴリゴリやな!グリス完全に切れてるんじゃないか、これ。予備ホイールとなったので思う存分いじれます。ハブスパナ買ってグリスアップしないとな。振れ取りの練習台にもなってもらおう。グリス切れたら振動吸収性が悪くなるもんなんですかねー。

まとめ
まだ近所を回る程度の試乗しかできてないですが、かなり乗り味は良くなりました。でも整備不良のホイールとレー3比べてもなんだかなぁーという感じです。グリスアップしてから改めて乗り比べたいです。

  1. 2019/02/15(金) 19:12:31|
  2. EscapeR3記録
  3. 自転車
  4. | コメント:0

EscapeR3(2015) フォーク交換

ついに手を出してしまいました。
いろいろあって自転車改造欲求が高まっている中Amazonで5200円で買えるフルカーボンフォーク360gを見つけてしまい……。さらに下玉押しの圧入しなくていいっぽい。
中華カーボン怖いなとは思いつつポチってしまいました。
一応TNIのVブレーキが付けられるカーボンフォークも見つけたんですがアルミコラムで695gで13000円。
重い……。
買ったもの
計9000円と少し
作業
純正フォークから下玉押しを外してカーボンフォークに取り付け。レビュー見てると圧入しなくていいみたい。
テストカットしてからカーボンコラムカット。ヘッドパーツのグリスアップ後取り付け。キャリパーブレーキ取り付けて調整。

実際に作業した
まずコラムのテストカット。パイプカッターで切れれば楽だなと思って試してみました。
コラムパイプカッター横コラムパイプカッター縦

これはひどいw カーボンの層が見えます。ちょっとこれでは……というわけで百均の金ノコの出番です。
百均金ノコ

カット。ソーガイドには謳って踊れるローディ目指して カーボンコラムのカットを参考に。
コラム金ノコ横コラム金ノコ縦
いい感じ。

次下玉押し外し。556吹いて。ハンマーでカッター叩いても刃が欠けるばかりで全然外れん……。ゴムハンマーもボロボロになるし……。諦めて自転車屋に持っていこうと思いましたが、なんとか微妙な隙間を見つけて刃を当てて叩いてみたら食い込んだのでそこから地道に外していきました。精密マイナスドライバー使ってこじってこじって。外れた。かなり苦戦しました。カッターの刃1枚分使ってしまったw 刃が折れまくるので変な所に飛ばさないように気をつけましょう。
買ったフォークに入れてみたらあまりにゆるゆる。ビニテで回らない程度にはしておきました。ビニテじゃなくてエポキシ接着剤で盛ったほうが良かったかな……。

試しに取り付けます。ハンドルが相当邪魔なのでついでにワイヤー交換もすると楽だと思います……。コラム長を純正と比較しつつ結局純正に合わせる。コラムスペーサーの余りないので、、。百均なんでしょうがないですけどテストカットで切った部分の刃はかなり切れ味落ちてるので刃を外して向き変えてからカットするといいと思います。ほぼ使い捨てですね。あとソーが中まで入ったら両端を片方ずつ高さを合わせつつカットしていきました。その方が最後の切断点がズレにくいはずです。圧力もかけやすくて早く切れます。多分15分くらいですかね。計ってなかったのでわかりませんが。切断面を整えて瞬間接着剤でコーティングして。

ついでにヘッドのベアリングもグリスアップしておきます。
思ったよりも汚れてなかったです。よかった。オーバーホールで問題が発覚するなんてよくありますから……。
多分構造は下側がベアリング、玉受け、ダストカバーリング、
上側がベアリング、玉受け、ダストカバーリング、Cリング、ダストカバー、ですかね。(玉受けであってるのかわからん
ベアリングの玉をまとめてるやつ(リテーナーって言うのかな)は簡単に曲がるので気をつけましょう。曲げました、はい。多分大丈夫なんじゃないかな……。曲げたので怖くなって玉を外して1つ1つ拭いたりはしませんでした。

組み上げて完成。
ブレーキ付けるときなぜか穴のサイズがちょっと小さかったのかねじこんで外してを2回ぐらい繰り返したら入るようになりました。正直入らなかったとき結構焦りましたww 取り付けのトルクが難しいですね。緩いと大問題だし締めすぎてもカーボン割れそうですし。5N・mぐらいで締めたと思います。
あとカーボンコラムにステム固定するときのことはカーボンコラム① I's Studio(③まであります)がかなり参考になります。
もうひとつ、コラムの内径が小さいのかプレッシャーアンカーが入りにくいです。押し込みました。こんなもんなんかな?わかりませんけどコーティング忘れて組み上げてコーティングのために外すときプレッシャーアンカーすごい外しにくて大変でした。

変化
 

なんとなくカーボンコラムの強度が気になったのでちょっと切れ端をステムで締め付けてみました。
……。結果。9N・mまでかけたけど変わってない気がする……ので多分大丈夫でしょう。しらんけど。
でももしコラムが割れたら落車するしかないので……。中華カーボン怖いです。
あと瞬間接着剤って体積ができると全然瞬間じゃないですね。20分ぐらい固まるまでかかりました。

まとめ
軽量化の効果はそれなりに実感できました。
ジオメトリの変化はあまり感じず……。鈍感すぎるのかもしれない。
振動吸収性は期待したほどではなかったけどマシになった気がする。
それ以上に見た目の変化ですね。カーボン調が美しいです……。
まぁ自己満足です。耐久性が不安といえば不安ですが私の体重はかなり軽いほうなので多分大丈夫だと思いたいです。
こんだけいじるなら初めからRX1とか買えばいいんですがやっぱ初めから完成しているものを買っても楽しくないじゃないですか。
自分でいじってこそですよ。自転車の改造楽しいですよ。
最近チェーン変えてもあまり変速がキマらないのでまた11速化しようかなと考えています。
もう8速クロスレシオにして結構時間経ちますし変えてもいいんじゃないかな……。
話が逸れましたが1万円ほどでこの満足感が得られたので良かったです。

参考URL
クロスバイク フロントフォーク交換 カーボンフォーク化 インプレ(レビュー)
カーボンフォーク換装してみた 物欲日記

02/21追記
Docoolerフォーク交換その後
書きました。

  1. 2019/02/11(月) 13:42:28|
  2. EscapeR3記録
  3. 自転車
  4. | コメント:2

Schwalbe Duranoパンク 20171106

広告出てしまってるし今日の日記。
朝起きて家を出ようとしたら、フロントの空気が抜けてた。
タイヤに穴が開いてるし多分それが原因、いつ空いたんだろう。
まぁとりあえずパンク修理。
パンクしてイージーパッチ修理したチューブしかなかったのでしょうがなくそれに変えて
タイヤの穴は心配だけど朝で時間もないし帰ってから考えようと出発。
一応気を遣いながら走ってたのに道中でまたパンク。
タイヤの穴じゃなくてイージーパッチの部分から空気が抜けてた。
替えのチューブもないしパッチの上からパッチ貼ってもどのくらいもつか…。
金も持ってきてない。
悩んだ結果、一旦時間稼ぎにパッチの上からパッチを貼ってチューブを買おうと帰宅することにした。
チューブ買ってきて、タイヤの穴はどうしようか……クラックだらけの替えのタイヤならあるが……。
ボンドで埋めようと思えば埋められるし穴開いてるタイヤよりクラック有りのタイヤに交換することにして
ゴムの代わりになれそうなボンドを買ってきてクラックを埋める作業を1時間。
なんとかこれで走れるようにはなったけどチューブとタイヤ新しいの買わなきゃ……。

  1. 2017/11/06(月) 16:06:57|
  2. EscapeR3記録
  3. 自転車
  4. | コメント:0
次のページ



                    

プロフィール

ちゃい

Author:ちゃい
1ヶ月広告を出さないように
のんびり更新していきます。
自分が後に思い出として振り返って
見るために書いてる所あるので
読みにくいかもです。

最新記事

最新コメント

年別アーカイブ一覧

カテゴリ

未分類 (8)
PC (18)
BlueStacks (4)
ゲーム (35)
艦これ (30)
電子工作 (2)
自転車 (17)
スマホ (9)
Android (7)
Programming (3)

カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。